オールドノリタケ
ティートリオ
カップ & ソーサー & ケーキ皿

¥7,900

オールドノリタケとは1800年末頃から第二次大戦の頃まで、ノリタケの前身である森村組と日本陶器により制作、主にアメリカやヨーロッパに輸出され日本の陶器の品質を世界に知らしめ、世界に愛された和製テーブルウェアです。
現在、世界中で大切に使われていたオールドノリタケが100年の時を経て、アンティーク品としてとても良好な状態で日本に帰国して来ています。
日本ではほとんど残っていないため、とても貴重なものです。

夕暮れと思われるオレンジに染まった背景、湖に1羽の白鳥が佇む美しい絵柄です。
全て手描きで色付けまでされている為1点1点微妙に異なり、まったく同じ絵付けのものはありません。

–サイズ–
ケーキ皿直径約16.5cm
ソーサー直径約14cm
カップ直径約8cm
高さ 約6.5cm
重量:392g

–裏印–
マルキ印 英国輸出向け

–コンディション–
ケーキ皿の湖部分に色剥げがあります。
輪郭を覆う金箔は全体的にかすれがあります。
それ以外の場所は里帰りビンテージ品としては状態が良いです。

ただ、感じ方には個人差がございますので状態は画像でご確認、ご判断ください。

商品コード: A-029 カテゴリー: ,

里帰りノリタケ
Made in Japan

重さ 392 g
サイズ 16.5 × 16.5 × 6.5 cm